*

【ネタバレ】仮面ライダーゴースト/ジュウオウジャー映画のストーリーと感想

公開日: : 最終更新日:2016/08/09 生活, 芸能

映画
 

「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間/劇場

版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!」

8/6(土)に公開された2016年夏の映画を観てきました!
初日ということもあり、ほぼ満席状態の映画館。

映画の告知は随分前からされていましたから、子どもも「絶対土曜日(初日)に観る!」と言っていたので、

とても楽しみにしていました。
ジュウオウジャー、ゴーストの順で物語が進みました。
■動物戦隊ジュウオウジャー

いきなり、セラ・レオ・タスク・アムが敵に捕らえられてしまうところから始まります。
大和は敵の攻撃を受け、川に落ちて意識を失ってしまいます。

ジュウオウキング?(詳しくはよくわかっていなくてすみません)
あのロボットから飛ばされて生身の身体でよく無事だなぁと感心しつつ成り行きを見守ります。

戦っていたのが5人だけだったし、みっちゃんどうしたのかなーと思っていると、釣りをしているみっちゃん登場。
「これは大物だぞー!(喜)」と釣り上げたのがぐったり状態の大和。

みっちゃんに助けられ、何があったのかを語りだす大和。

話は恐らく数時間前にさかのぼり、大和の叔父さんがサーカスのチラシを5人に紹介。
それがどうやらジューマンたちがやっているサーカスのよう。
ということで、大盛り上がりの5人は叔父さんを置いてサーカスを観に行ってしまいます。
人間の世界に自分たち以外にもジューマンが頑張って暮らしているんだなと目の当たりにし、

勇気と感動をもらっている様子のセラ・レオ・タスク・アムたち。
サーカスは大盛況でたくさんの親子連れが鑑賞していました。
しかし、そこへ現れたのが宇宙サーカス団の団長であるドミドル。

CMなどでご存知かと思いますが、ノブコブの吉村さんが演じています。
最近はお笑い芸人の方が出演されるのが定番なんでしょうか。
どうしても芸人さんが登場すると「クスッ」としてしまいます。
さて、ドミドルの最終的な目的は
「宇宙全体を自分のためのサーカスステージに作り替えること」
らしいのですが、

今回は宇宙で空中ブランコをするのに地球が邪魔だから地球を破壊しようとしている、みたいな理由だったと思います。

子どもの泣き声を集めることで強力なエネルギーにすることができるとかで、

サーカスを見に来ていた子どもだけが連れ去られてしまいます。

悪者の登場でジュウオウジャー達は悪巧みを阻止しようと戦いますが、やられてしまいます。

ここで冒頭につながるのですが・・・
てっきりみっちゃんはこの話を聞き、自分だけサーカスに誘われずにいじけてしまう展開を予想したのですが、
「そんな大変なことが起きているとは知らずに俺は・・・」
みたいな責任感からのウザ展開でした。

大和もそんなみっちゃんをなぐさめることで、「落ち込み損ねた」と言っています(笑)
ジニス様とナリアは事の成り行きを見ていますが、まぁしばらく遊ばせておこうと傍観するというスタイル。
ドミドルにコインを盗まれているという情報がここでわかります。
連れ去られた子どもたちとセラたち4人は宇宙船に閉じ込められ、泣き声エネルギーを吸われています。
なんとか脱出の糸口を探ろうとしますが、ジュウオウチェンジャーを奪われてしまっているのでどうすることもできません。

なんやかんやありまして、大和が助けに現れます。
そこで5人で戦うのですが、あれみっちゃんは?そればかりが気になってしまいました。

 

宇宙船の中から脱出した5人、そこで大和が「みっちゃん、今だー!」みたいなことを呼びかけます。

ここでみっちゃん再登場!

得意の釣り竿で、なんと宇宙船を地上まで引きおろします。
テレビ版でも、巨大な立体駐車場を引き上げていましたから、なんかもうすごいパワー。

 

かなり乱暴に地上に降ろされた宇宙船、中にいる子どもたち大丈夫??
と心配になりましたが、無事に子どもたちは逃げ出して、

お父さんやお母さんのもとに駆け寄り感動の再会。

 

6人で敵に立ち向かい、見事に撃破します。
大和たちはジューマンのサーカス団員たちと、

ジューランドへ戻れる手がかりが見つかったら必ず連絡するよ!と約束し、別れます。
映画だと、やはりオリジナルの敵キャラが登場するところから限られた時間で完結しなくてはなりませんから、

ジュウオウジャー達の個性があまり見られないのが残念ですね。

 

大人はストーリーが気になりますが、

子どもたちはきっと戦いが見られれば楽しいのだと思うので、これくらいがいいんでしょうね。

 

ジュウオウジャーのストーリーでした。

 

■仮面ライダーゴースト

カノンの誕生日を祝うシーンから始まります。
みんな嬉しそうにパーティーを楽しんでいる中、
ゴーストの身であるタケルは一抹の寂しさを感じている様子。

誕生日のごちそうをほおばるみんなと対照的に、
ゴーストであるタケルは料理を楽しめないからのようです。

テレビ版では明確に「食事が摂れない(必要ない)」という表現があったかな?

と記憶をたどってみましたが、思い出せません。
まぁ、ゴーストだし食べられないんだなぁ、くらいで自分を納得させました。
(しかし、ちょこちょことそういったシーンは出てきていたようです。覚えていなかっただけでした)
そんな複雑な心情を察して、アカリはタケルのそばへ行き、
早く生き返ってご飯を食べようと約束します。
幸せな時間も束の間、仮面ライダーダークゴーストが現れます。
ダークネクロムのレッド、ブルー、イエローも登場しタケル達と戦います。

狙いはやはり、英雄たちの魂が入っているアイコン。

そんなこんなでダークネクロムたちが退散する時に、
タケルだけではなく、マコトやアラン、アカリたちも一緒に不思議な世界へ吸い込まれてしまいます。

 

タケルは宮本武蔵とお通さんと思われる女性の家で目を覚まします。
武蔵に助けられたタケルが目にしたのは、人種も国籍も多様な人々が暮らす町でした。
そこは英雄の村だと教えられます。

 

日本のようで日本ではないような、異国情緒のある町並みで、
そこに暮らす偉人達はとても楽しそう。
活き活きとしていました。

 

アイコンで登場した英雄たちが人間の姿となって暮らしています。
石川五右衛門やロビンフッド、卑弥呼などなど。
ある建物の中に入ると、タケルはロビンフッドと対決したり、
ベートーベン率いるバンド?がコンサートを始めたり・・・

これは主題歌を歌っている氣志團が出演しているもので、
配役はこのようになっているそうです。

ベートーベン 役 – 綾小路翔
バッハ 役 – 早乙女光
モーツァルト 役 – 西園寺瞳
ショパン 役 – 星グランマニエ
シューベルト 役 – 白鳥松竹梅

この時ばかりは、世界観がすごいなぁ・・・と思いましたが。

 

そこへまた現れたのがダークゴーストとダークネクロムたちです。
ダークゴーストはアランの死んだはずの兄であるアルゴス。
次々と奪われる英雄たちの魂。

 

ちなみに、ここでダークネクロムの変身前の姿がちらっと映るのですが、
「あれ?これって右ヒジ左ヒジの人じゃない??」と気付き、
後にまた姿が映った時に確信できました。
やっぱり、お笑い芸人さんは外せないんでしょうかね。
ここでもクスっとしてしまいました。

レッドとブルーが2700さんで、イエローが高山侑子さんという女優さんでした。

 

この高山侑子さんて、仮面ライダーウィザードで大門凛子役をしていた方だそうです。
言われても全然気付きませんでした!
先日のテレビ版ゴーストでは同じくウィザードでこよみちゃん役をしていた奥仲麻琴さんが出演していましたよね。
出演している俳優さんたちにも注目すると、新たな発見があって面白いですね!

 

さてさて、村の中は荒らされてしまいほとんどの英雄たちの魂が奪われてしまいました。
残ったのは宮本武蔵、石川五右衛門、ロビンフッド、卑弥呼。
彼らと共にアルゴスのいる場所へ向かいます。

 

アラン、アカリ、御成、カノンたちはタケルとは別の場所におり、

手がかりを見つけるためにさまよっています。

ここでアルゴスやダークネクロムたちにカノンが連れ去られてしまいます。
最後に必要であるというダーウィンアイコンと引き換えにカノンを返すと言われます。
”器”はもう手に入れているから、というような気になるセリフを残して去っていきました。
マコトはというと、やはりタケルのように1人だけ別の場所で助けられます。
助けたのはダーウィン。
そしてさらにそこにいたのは、マコトとカノンの父親である大悟。
この父子の話は今回の映画でも大きなポジションを占めているのではないかと感じました。

 

テレビ版では、マコトは大悟を大層恨んでいることが伺えましたが、
映画の中でも大悟に対してかなりの憎しみをぶつけていました。
さらに、大悟もマコトに対しては冷たい突き放す態度でしたので、
観ている方も切なくなってしまいました。

 

和解も何もないまま、マコトはこの場を離れます。
そしてアカリたちと再会し、カノンがさらわれたことを知ります。

 

ダーウィンを説得し、アルゴスの元へ向かうマコト。
妹のこととなると我を失ってしまうのが悪いところですね。
後先考えずにダーウィンを連れて、勝手に取引しちゃいます。

 

アランがひきとめ、ダーウィンアイコンを渡さずにすみますが、
アルゴスの力にはかないません。

そこへ、カノンを助け出しマコトの前にやってきたのが大悟。
アルゴスを止めようと仮面ライダーゼロスペクターとなり戦います。

相討ちのようになり、致命傷を負った大悟は、
今までのことをマコトたちに語ります。

 

マコトやカノンのことを忘れたことは一度もないということ、
父親は眼魔の世界で1人戦っていたことを知り、
和解する父と子のシーンは涙があふれてしまいました。

 

テレビ版ではこれ以上は描かれないでしょうから、
映画を見なければ、マコトは父親を憎み続けている

という認識になってしまうだろうなぁといささか心配ではあります。
大悟は息をひきとりますが、アルゴスは倒れてはいませんでした。
そして、スキをねらってダーウィンアイコンが奪われ、目的を達成しようと集めたすべてのアイコンを”器”へ。
それは、タケルの肉体でした。

 

肉体を奪われてしまっては、もう生き返ることができないという事実に直面し、困惑するタケルたち。
しかし、タケルは気丈にもアルゴスを倒そうと立ち向かいます。
アルゴスとの戦いが始まって間もなく、ハプニングが発生!
なんと、一緒に観ていた息子がトイレのエマージェンシーコール!
まじかー!と思いながら、そうは言ってもあと10分くらいだろうし、
我慢できない?と聞くと「もう無理」と悲痛な表情。

クライマックスシーンで席を離れることになりました。

 

急いで席に戻ると
「みんなと一緒にご飯が食べたいんだ!」
という、なんか笑ってしまいそうな切ないような、
でも”生(せい)”を感じるセリフが流れているではありませんか。
「ご飯が食べたい」という生きる上で必要不可欠なこと、
その思いを敵に投げかけているんですね。

その思いで敵に打ち勝ちます。

 

しかし、肉体を奪われてしまったタケルは
アルゴスを倒した後、消滅してしまうのです。

 

それから一週間。
灯篭流しをするアカリと御成たち。
悲しみはまだ癒えていないけれど、
なんとか前向きに生きようとする姿がみられます。

 

そこに集まってきたのがダーウィンを始めとする英雄たちの魂。
タケルがこの世界には必要なんだ、
という英雄たちの気持ちが一つになりタケルの魂がよみがえります。

笑顔で再会するタケルとアカリ。
タケルの画面いっぱいのあふれる笑顔で物語は終わりました。
やはり映画は急ぎ足になってしまいますね。
でも、今回は涙を誘うシーンが多くみられたように感じます。
マコトと大悟の親子シーン、タケルの消滅シーンなど。

 

本編ではタケルの命はあと5日となりましたね。
どのような最後になるのか、見逃せません!

Sponsored Link
Copyrights

関連記事

正月太り解消!すぐに結果を出したいならコレ!

  休み明け、太った分をリセットしようとダイエットに取り組む人が増加します。

記事を読む

no image

年末恒例ガキ使シリーズが3DSに登場!

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!の年末恒例企画といえば 「笑ってはいけないシリーズ」です

記事を読む

no image

診療報酬詐欺しあつ野郎はとにかく明るい安村と同期!

診療報酬の不正受給で吉本芸人が関与していると問題になっています。 その中心人物となったのが「し

記事を読む

【音声】KABA.ちゃん声帯手術に成功!女性の声を初披露【画像】

  先日、性別適合手術を行ったことを発表したKABA.ちゃんが今度は女性の声

記事を読む

義実家への帰省に喜ばれる手土産選びのポイントは?

年末年始、お正月、お盆など義理のご両親にお会いする機会が年に何度かありますね。 そんな

記事を読む

no image

フジ昼ドラ来年3月終了!しかし「なんかズレてる」の声

「真珠夫人」や「牡丹と薔薇」などドロドロの愛憎劇が話題となったフジテレビの昼ドラ。 1964年

記事を読む

no image

土偶キャラ日本一!ラヴィと触れ合えるイベント開催

10月9日(”どぐう”の日)に行われた、全国どぐキャラ総選挙で、 見事初優勝を果たした山梨県南

記事を読む

宝くじは発売初日と最終日いつ買うと当たりやすい?確率は違うの?

  宝くじを買う時は、初日に並んで買うという人、思い立った時に買う人、大安や

記事を読む

no image

フルーチェに秋の味覚きのこ味登場か!?

すみません、フルーチェきのこ味はうそです! しかし、フルーチェにそっくりと話題のきのこが存在し

記事を読む

年末年始お正月休みはどう過ごす?暇な人におすすめな過ごし方!

  2015年も残り10日ほど。2016年はもうすぐですね! 年末年始

記事を読む

Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored Link
Copyrights
持ち帰りは?当たりもある!山梨の水信玄餅は本店より韮崎店がおすすめ!

金精軒の【水信玄餅】山梨県北杜市白州町台ヶ原と韮崎市中田町にある和菓子

子供が花粉症かも!対策や病院は?治療方法、どんな薬を使うのか我が家の体験談

  毎年2月頃から徐々に花粉が飛散し始め、3月

在宅ワークの探し方や選び方、怪しい企業は?稼げる仕事を見極めて安全に稼ごう!

子育て中のママさん!育児の合間や入園・入学などでまとまった時間

卒園式・入学式の子供の靴は革靴?スニーカー?フォーマルじゃなくてもOK?

卒園式や入学式は子供も大人も楽しみな反面、準備が色々と重なって

幼稚園・小学生ママの平均年齢って何歳くらい?日本女性の出産年齢を調べてみました!

相手の年齢ってなんとなく聞きづらいですよね。お母さん同士、おし

→もっと見る

PAGE TOP ↑