*

経口補水液(OS-1)を子供に飲ませるのは危険?スポーツ飲料との違いは?

公開日: : 生活

ugai_soft

インフルエンザやノロウィルスなど感染症が流行する季節になりました。

大人よりも子供の方が重症化しやすいため、予防はもちろんのこと、かかってしまってからの対処も今のうちに考えておきましょう。

 

発熱や下痢、嘔吐で食事どころが水分も上手に取れなくなると、脱水症が心配です。

水分だけではなく、塩分も失われてしまいますのでそれらを上手に与えなくてはなりません。

 

os-1

そんな時に、最近すっかり身近になった経口補水液(OS-1オーエスワン)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

しかしこの経口補水液、「医師の指示があった場合のみお飲みください」という内容の注意書きがあるのをご存知でしょうか。

でも、これ薬局で簡単に買えてしまうんです。

なので、自己判断で購入して飲んでいる(飲ませている)人がほとんどではないかと思います。

CMの印象とは違い、実は気軽に摂取してはいけない飲料なのです。

 

【経口補水液を飲む際の適量】

学童~成人:500~1000ml / 日

幼児(1歳~未就学児):300~600ml / 日

乳児(1歳未満):体重1kgあたり30~50ml / 日 (体重5kgなら150~250mlということですね)

たくさん飲めばいい、というものではないことがわかります。

 

【経口補水液に関する注意】

先ほども書きましたが、OS-1の商品パッケージには以下の注意書きがあります。

医師から脱水状態時の食事療法として指示された場合に限りお飲み下さい。

医師、看護師、薬剤師、管理栄養士の指導に従ってお飲み下さい。

自分の判断で飲むことは控えた方がよさそうです。

 

以前、かかりつけの小児科の先生に聞いた話です。

1歳前後のお子さんに嘔吐があり、経口補水液を2日間ほど飲ませていたお母さんが受診されました。

最初は別の病院を受診し、そこで経口補水液をたくさん飲むように指導されたので2日間かなりの量を飲ませたところ、その翌日にお子さんにむくみが出てきてしまった。

むくみが心配なため、また同じ病院を受診し血液や尿の検査をしたけれど異常なし。

さらに次の日になってその先生の病院を受診し、その時はまだかなりむくみがあったということです。

なんとこのケースでは経口補水液はまったく必要なかったそうです。

実際に、経口補水液を中止してもらったところ、むくみがおさまったといいます。

乳幼児の腎臓はまだ未熟ですから、余分な塩分を排出しきれなかったのでしょう。

腎臓には大変な負担がかかっていたと考えられます。

 

我が家でも、別の病院ですが経口補水液をすすめられ、息子に飲ませようとしましたが「まずい」といって飲まなかったことがあります。

でも、普通に飲めていたらたくさんあげてしまっていたかも知れません。

また別の日のことですが、おばあちゃんが経口補水液を買ってきて「体調が悪い時に飲みなー」と軽い感覚で置いていってくれました。

子供にも、と言っていたので「子供には濃すぎるみたいです」と伝えておきましたが、やっぱりそういう感覚の人は多いと思います。

 

本来、経口補水液は下痢を早くよくするための『薬』なのだそうです。

スポーツ飲料感覚で飲んではいけないということですね。

 

【スポーツ飲料との違いは?】

同じ大塚製薬の商品ということで、ポカリスエットとOS-1を比較してみました。

 

[ポカリスエット]

100ml当たりの栄養成分
●エネルギー:25kcal ●タンパク質・脂質:0g ●炭水化物:6.2g ●ナトリウム:49mg ●カリウム:20mg ●カルシウム:2mg ●マグネシウム:0.6mg

原材料
砂糖、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

 

[OS-1(オーエスワン)]

100ml当たりの栄養成分
●エネルギー:10kcal ●タンパク質・脂質:0g ●炭水化物:2.5g ●ナトリウム:115mg ●ブドウ糖:1.8g ●カリウム:78mg ●塩素:177mg ●マグネシウム:2.4mg ●リン:6.2mg

原材料

糖類(ブドウ糖、果糖、コーンシラップ)、食塩、乳酸Na、塩化K、乳酸、硫酸Mg、リン酸Na、グルタミン酸Na、香料(一部にオレンジ由来の成分を含む)、甘味料(スクラロース)

 

OS-1にはナトリウムが2倍以上、カリウムが3倍以上、マグネシウムは4倍、塩素とリンが含まれているといったところが大きな違いです。

個人的には人口甘味料にとても抵抗があるので、それだけでマイナスです・・・。

 

miso

【まとめ・・・結局、経口補水液は飲んでいいの?】

医師の指示があった場合のみ、その場合でも1日の目安量を守るようにしましょう。

そして、経口補水液は一気に飲むものではなく適量を1日かけて少しずつゆっくり飲むものだそうです。

「たくさん水分を摂るように」と言われた場合は、経口補水液以外の水分を摂りましょう。

 

指示のない場合、自己判断で経口補水液を飲むことはやめた方がいいです。

経口補水液は点滴と同じと言われています。自分で点滴はしないですよね。

医師の指示がない場合は、スポーツ飲料やフルーツジュースなどにしておきましょう。

さらにおすすめなのは、これも小児科の先生のお話ですが「お味噌汁」がいいのだそうです。

塩分はもちろん、煮干などで出汁をとって色々なお野菜と一緒に煮れば、カルシウムや野菜の栄養も一緒に摂ることができます。

とても理に適った日本伝統の食品ですね。

 

もちろん、水分も何も受付けないというときは迷わず受診しましょう。

Sponsored Link
Copyrights

関連記事

【アレルギー】妊娠・出産後で体質が変化するのは本当?

たびたび耳にするアナキラフィシーはアレルギー反応が重症化したものです。さらに血圧の低下や意識

記事を読む

no image

うどん県でお米が苦戦!?”おいでまい”のPRで批判殺到

香川県の県産ブランド米「おいでまい」。イメージガールを募集しようと作成したチラシに批判が集まってしま

記事を読む

no image

卵が食べられない!女子力高いオムライス女子

モテる女、女子力が高い女として見られる方法に オムライスが食べられない女子を演じる、というもの

記事を読む

no image

途中で飽きたの!?誕生月となりやすい病気一覧

テレビ朝日で10月13日に放送された「中居正広のミになる図書館」で 紹介された内容が衝撃的だと

記事を読む

子供へのクリスマスプレゼントはいつ・どこで買うのがベスト?

カップルや子供にとって待ち遠しいクリスマスが近づいてきました! お父さんお母さんにとっ

記事を読む

no image

百均セリアの延長コード自主回収

何でも百円という低価格で、品数も豊富なため大人気の百円均一。 百均の代表といえば、ダイソーやセ

記事を読む

no image

妊娠期間は約2年!ゾウの世界も高齢出産

愛知県豊橋市にある豊橋総合動植物公園で飼育されているアジアゾウのアーシャー。 現在妊娠中で、出

記事を読む

no image

臭いおならと臭くないおなら、どちらが不健康?

最近、息子がおならをよくします。 何かにおうぞ・・・と思うと「ぼくおならしたー」と。 &

記事を読む

コマさんぽ、クリスマススペシャル!幼稚園に訪問編

12月25日(金)放送の『超豪華版妖怪ウォッチ第2弾!もんげー2時間スペシャルズラ!』

記事を読む

インフルエンザは自然癒治するの?薬なしでも治る?

感染すると重い症状になることが多いインフルエンザ、 必ず病院へ行き薬を飲まないと治らない、

記事を読む

Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored Link
Copyrights
子供のお留守番は何歳から?理由は?短時間なら大丈夫?

夏休みや冬休み、それだけではなく普段からでも、 子供がお留守

クリスマスリースを飾る場所はどこ?由来や込められた意味とは?

クリスマスになると飾り付けをしますね。 代表的なものはクリス

インフルエンザは自然癒治するの?薬なしでも治る?

感染すると重い症状になることが多いインフルエンザ、 必ず病院

忘年会に行きたくない時の断り方は?パートやアルバイト、新人も!

年末は忘年会や飲み会のシーズンですね。 仕事をしていると、職

宝くじ買う日は大安吉日?一粒万倍日?2020年開運カレンダー

宝くじを買うなら縁起のいい日がいいですよね! 今年こそは当て

→もっと見る

PAGE TOP ↑