*

途中で飽きたの!?誕生月となりやすい病気一覧

公開日: : 生活

テレビ朝日で10月13日に放送された「中居正広のミになる図書館」で

紹介された内容が衝撃的だと話題です。

 

誕生した月によって、かかりやすい病気があるという内容で、

アメリカのコロンビア大学が発表したものです。

 

病気知らずの健康体の人いるし、病気がちな人もいます。

何が違うのか。それは生まれた月にあった!?

 

ということで、生まれ月となりやすい病気一覧はこちら

 

1月:高血圧、心筋症

2月:肺がん、気管支がん

3月:前立腺がん、心房細動(不整脈)

4月:狭心症、心臓発作

5月:病気のリスクが低い

6月:心筋梗塞前症候群(狭心症を繰り返すなど心筋梗塞の前段階)

7月:病気のリスクが2番目に低い

8月:結膜炎

9月:喘息、中耳炎

10月:風邪(急性上気道炎)、近視

11月:急性扁桃腺、下痢

12月:あざが残りやすい

 

5月生まれは病気のリスクが低いとのこと。

次にリスクが低いのが7月だそうです。

確かに、日本では5月に子供を生むと

育てやすいというのがあると思います。

暖かくなる季節であるから、というのが大きいでしょう。

 

そもそも、アメリカの大学が発表したということは

アメリカ人向けの研究結果じゃないのかな?とも思いますが、

日本と環境はそんなに変わらないのでしょうか?

 

そして、1月から6月の前半に結構重い病気が集中していますね。

5月だけが最強で、後は”最恐”という感じです。

しかし、後半になるにつれ、なんか適当に病気決めちゃった感が否めません。

途中で研究に飽きちゃったの!?と思ってしまいました。

 

我が家では前半生まれが多いので戦々恐々ですが、

日頃から健康には気を配ろうと改めて思わせてくれる内容でした。

Sponsored Link
Copyrights

関連記事

コマさんぽ、テレビ東京編

10月17日(土)に放送された妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日は妖怪オールスタ

記事を読む

年末年始のテレビ特番は?大晦日やお正月の番組表各局まとめ2019-2020

年末年始の特番はチェックしましたか? 毎年大晦日やお正月には各局では豪華な番組が放送さ

記事を読む

コマさんぽ、ヨロズマート編

10月31日(土)放送の妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日はもしもシリーズ(ちょ

記事を読む

no image

お弁当に悩んだら、カレー

私はやったことありませんが、 お弁当にカレーを持っていく人、持たせる人、いらっしゃるようです。

記事を読む

2015-2016年末年始、12/31大晦日のテレビ番組一覧はこれ!

あっという間に12月ですね。2015年を締めくくる12月31日(木)大晦日夜のテレビ番組をまとめまし

記事を読む

コマさんぽ、初詣編

  1月9日(土)放送の妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日は妖怪

記事を読む

コマさんぽ、バンダイ編

10月24日(土)放送の妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日は新妖怪ウォッチのお話

記事を読む

宝くじ買う日は大安?一粒万倍日?2016年吉日カレンダー

  ジャンボ宝くじは年に5回あるのをご存知ですか? グリーンジャン

記事を読む

コマさんとフジモンのカラミが絶妙!妖怪ウォッチスペシャル第1弾

2015年12月18日に放送された「超豪華版 妖怪ウォッチ第1弾 ニャンパチ先生と学ぶ2時間

記事を読む

コマさんぽ、映画妖怪ウォッチ声優直撃編

11月7日(土)放送の妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日USAピョンがきた!とコ

記事を読む

Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored Link
Copyrights
在宅ワークの面接でどんな質問をされる?実際に聞かれた内容を解説!

在宅ワークやリモートワークなど、 自宅でできる仕事を探している人は多

子供の目の下のくまの原因とは?病気なの?治す方法は?

疲れがたまっていたり、寝不足になると目の下にクマができる、 と一般的

カービィカフェの予約方法!予約なしで入れる?次回予約はいつ?

東京スカイツリーの直下にある商業施設「東京ソラマチ」に 常設

年末年始のテレビ特番は?大晦日やお正月の番組表各局まとめ2019-2020

年末年始の特番はチェックしましたか? 毎年大晦日やお正月

クリスマスに子供が喜ぶ料理やメニューを紹介!簡単レシピも

クリスマス料理の定番といえばチキン、 そしてケーキがあればそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑