*

ブレンディCMで炎上、AGFの商品は大丈夫?

公開日: : 生活

牛が女子高生に擬人化され、進路先を言い渡される。

校長先生に「濃いミルクを出し続けるんだよ」というお言葉を頂き、

その女子学生が喜ぶ。

という、聞いただけでも「え!?大丈夫???」

と言いたくなるブレンディのCM。

 

案の定、ネットでは批判の声が多く上がっているそうです。

 

今回話題となった商品はAGFから発売されているボトルコーヒー

「挽きたてカフェオレ」

特長である特濃牛乳100%、を強く印象付けたかった狙いがあるようです。

しかし、これを見た視聴者からは

「購買意欲が失せる」といった趣旨の発言もあり、

他のAGF商品に影響があるのではという懸念が出てきます。

 

AGF商品で、大きなカテゴリとなっているのが

「Blendy(ブレンディ)」の他「MAXIM(マキシム)」「marim(マリーム)」

などといったブランドです。

さらに、ブレンディの中で

・レギュラー・コーヒー

・パーソナルタイプ ドリップコーヒー

・インスタントコーヒー

・スティック(カフェオレタイプ)

・スティックコーヒー(ブラックタイプ)

・スティック(スムージー)

・ボトルコーヒー

・パーソナルタイプ ボトルコーヒー

・チルドコーヒー

 

今回問題となっている「ボトルコーヒー 挽きたてカフェオレ」は

パーソナルタイプ ボトルコーヒーに該当します。

パーソナルタイプ(500ml)はもう1種類あって

「ボトルコーヒー 挽きたてプレミアムブラック」となります。

 

印象付けるという意味では成功したかもしれないこのCM。

買いたくなるかは別問題、ということがよくわかりました。

Sponsored Link
Copyrights

関連記事

no image

キアヌとキヌアは似ているけど全然違う

ぱっと目に入った「キヌア」の文字。 キアヌ・リーブスを思い出した。  

記事を読む

no image

ノーベル賞で韮崎大村美術館に大注目!

大村智氏(80)のノーベル医学生理学賞の受賞が決まりました。 日本人のノーベル賞受賞は合計23

記事を読む

no image

笑える!信用されないセリフ8選

誰もが言った、言われたことがあるセリフに思わず「あるある」と言いたくなること間違いなし!これほどアテ

記事を読む

子供の目の下のくまの原因とは?病気なの?治す方法は?

疲れがたまっていたり、寝不足になると目の下にクマができる、 と一般的には考えられていますね。

記事を読む

モンテッソーリ教育の体験談~藤井聡太棋士やあの有名選手も学んでいた!

モンテッソーリ教育ってどんなことをするの?メリットだけでなくデメリットはあるの? 幼児

記事を読む

no image

関東で地鳴り証言多数!地鳴りは何を意味するのか徹底調査!!

2015年11月17日から18日にかけての深夜。関東地方で地鳴りを聞いた人が多数あらわれました。

記事を読む

コマさんぽ、テレビ東京編

10月17日(土)に放送された妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日は妖怪オールスタ

記事を読む

コマさんぽ、初詣編

  1月9日(土)放送の妖怪ウォッチもんげーセレクションズラ! 本日は妖怪

記事を読む

no image

組体操巨大化で園児にも危険が

運動会シーズン。 組体操は団結力や結束力を高め、達成感を味わえる競技の一つでしょう。 し

記事を読む

クリスマスリースを飾る場所はどこ?由来や込められた意味とは?

クリスマスになると飾り付けをしますね。 代表的なものはクリスマスツリーや クリスマスリー

記事を読む

Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored Link
Copyrights
宝くじ当たりやすい日は大安吉日?2021年令和3年開運カレンダー

宝くじを買うといいお日柄はいつでしょう? 縁起の良い日を気に

在宅ワークの面接でどんな質問をされる?実際に聞かれた内容を解説!

在宅ワークやリモートワークなど、 自宅でできる仕事を探している人は多

子供の目の下のくまの原因とは?病気なの?治す方法は?

疲れがたまっていたり、寝不足になると目の下にクマができる、 と一般的

カービィカフェの予約方法!予約なしで入れる?次回予約はいつ?

東京スカイツリーの直下にある商業施設「東京ソラマチ」に 常設

年末年始のテレビ特番は?大晦日やお正月の番組表各局まとめ2019-2020

年末年始の特番はチェックしましたか? 毎年大晦日やお正月

→もっと見る

PAGE TOP ↑