*

運転免許の返納に手数料がかかるの?

公開日: : 生活

高齢化が進む中、自動車を運転する方も必然的に高齢となっていきます。

年と共に運動能力や注意力、判断力など色々な機能が低下するのは仕方のないことです。

高齢者による交通事故も多発しており、

警視庁や各地の警察署でも運転免許の自主返納を勧めています。
運転免許証の更新では、手数料が必要なことは承知していますが、

なんと、自主的に免許証を返納するのにも手数料(印紙代)が

必要だというつぶやきを発見しました。

 

えー!返納しに行くのも手間なのに、お金まで取るの??

と思って調べてみました。

交付手数料がかかるのは、免許返納後に「運転経歴証明書」というものを

発行してもらう場合のようです。

重要な部分がはっきりとわからなかったのですが、

返納するだけならば手数料がかからないのではないかと思います。

 

この「運転経歴証明書」とは何かというと、

過去の運転経歴を証明するものだそうです。

この証明書を持っていれば、身分証明書として使える他、

各自治体によって色々な特典が受けられるそうです。

 

内容としては提携している企業や団体の割引サービスや

粗品のプレゼントなどが多いようです。

運転免許証を返納してしまえば運転して移動ができなくなりますから、

公共交通機関の無料または割引チケットを交付するという自治体もあるようです。

 

身分証明書にもなり、色々なサービスを受けられるという面を考えれば、

手数料が必要であっても、運転経歴証明書の申請をするメリットがあると言えますね。

Sponsored Link
Copyrights

関連記事

no image

早くも予約開始!ゴーストクリスマスケーキ

今年も残すところあと3ヶ月・・・? 10月になったばかりですが、早くもクリスマスケーキの予約が

記事を読む

no image

ふなっしーに続け!韮崎市のゆるキャラ「ニーラ」に熱い視線

韮崎市のゆるキャラ「ニーラ」はカエルの姿をした神様のお使いです。   ところで

記事を読む

no image

【画像あり】しまむらのチップとデールがフライにされていると話題に!

しまむら等で販売されている「チップ&デール」のパーカーで、デザインミス騒ぎがおきています。 返

記事を読む

no image

こんな手荷物見たことない!日本らしさが溢れる真心レーン

海外旅行に行くと、飛行機の待ち時間も退屈ではありますが、 長旅で疲れた後の、手荷物の受け取りも

記事を読む

no image

途中で飽きたの!?誕生月となりやすい病気一覧

テレビ朝日で10月13日に放送された「中居正広のミになる図書館」で 紹介された内容が衝撃的だと

記事を読む

no image

【Back to the Future】2015年10月21日午後4時にやってくるのは?

1995年アメリカで公開されたバックトゥザフューチャー。 主人公で高校生のマーティーと科学者の

記事を読む

no image

国勢調査で続々と問題発覚?

今年から始まった国勢調査のインターネット回答。 私もさっそくインターネットでの回答をしましたが

記事を読む

no image

お弁当に悩んだら、カレー

私はやったことありませんが、 お弁当にカレーを持っていく人、持たせる人、いらっしゃるようです。

記事を読む

no image

卵が食べられない!女子力高いオムライス女子

モテる女、女子力が高い女として見られる方法に オムライスが食べられない女子を演じる、というもの

記事を読む

年末年始の特番、各局一まとめ!2015-2016大晦日・お正月テレビ番組

あけましておめでとうございます! 2016年になりましたね。 お正月は各テレビ局

記事を読む

Sponsored Link
Copyrights

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored Link
Copyrights
モンテッソーリ教育の体験談~藤井聡太棋士やあの有名選手も学んでいた!

モンテッソーリ教育ってどんなことをするの?メリットだけでなくデ

大晦日お正月のテレビ番組表まとめ2017-2018年末年始の特番はこれ!

【2017-2018年末年始テレビ番組一覧】 冬休みが近

宝くじを買う日はいつが当たりやすい?大安吉日開運カレンダー2018

一粒万倍日や天赦日、寅の日や巳の日など、宝くじを買うといい日は

持ち帰りは?当たりもある!山梨の水信玄餅は本店より韮崎店がおすすめ!

金精軒の【水信玄餅】山梨県北杜市白州町台ヶ原と韮崎市中田町にある和菓子

子供が花粉症かも!対策や病院は?治療方法、どんな薬を使うのか我が家の体験談

  毎年2月頃から徐々に花粉が飛散し始め、3月

→もっと見る

PAGE TOP ↑